☆南山女子・東海中学を塾なしでも合格できた☆ママ塾へようこそ!

塾に行けない事情もあり、母が情報収集から雑用仕事まで1人でこなし独自の方法を生み出しました。 1人で悩まず、このママ塾を用いて子どもと一緒に楽しんで中学受験に臨みましょう。

逆の発想で成功を得る

こんにちは。

Miw+と申します。

よろしくお願い致します。

 

 

 

逆の発想で成功した方たちに

注目してみたいと思います。

 

失敗したと思い、放置していたら

その中で新しいものを発見できた。

という研究成果を聞いたことがあります。

 

 

再生医療のiPS細胞

最初に山中4因子を見つけたのが

山中伸弥教授の研究チームである

高橋和利講師、発想の転換です。

幾通りもの組み合わせの中から

必要なものを見つけるのは

膨大な数で年数がかかります。

しかし、ひとつずつ減らしていく

この発想で、最後に残った因子が

必要な因子だと考えたのです。

 

 

益川敏英教授も

研究に行き詰まったときは

問題点を棚上げして一休み

お風呂に入るなどリラックスして

また、問題に向き合うといいます。

別の時間に、別の角度から

また、解いてみる。

 

算数の難問を解くときも同じです。

すぐに解答、解説を見るのではなく

こんな『発想の転換』を真似したり

図形なら用紙の向きを回したりして

見方を変えてみるのがいいでしょう。

 

勉学も運動と同じように

まず、ウォーミングアップで

好きな教科から楽な気持ちで始める。

のってきたら、次は苦手教科をして、

飽きてきたら、また別の教科を行う。

最後クールダウンで気分よく終える。

いつまでもダラダラやらない。

行き詰まったら一端、手を止めて

気分転換をしてまた、取り組む

あるいは、視点を変えてみる。

こんな風に受験勉強も取り組み

集中力を保つ秘訣を学びましょう。

 

 

 

 

最後に

昨年からちょうど1年

巻き爪に悩まされていました。

皮膚科で処置してもらいました。

でも、またすぐにもとに戻ってしまう。

痛いです、非常に…

 

ある日、生徒さんのお母さんが

爪を長めに伸ばせば解消される

短く切るからまた、巻き爪になる

化膿止めのお薬も教えてくれました。

食い込んだ爪が伸びるまで

とても痛くて辛くて〜

でも、その部分を乗り越えたとき

嘘のように痛みから解放されました。

 

問題となる原因を探り、対策を考えたり

視点を変えて、思い切った発想をしたり

みんながやらないことをあえてしてみる

これこそが成功の鍵であり

世に無かったものを見出す

ヒントに繋がるのだと思います。

自分らしさ、個性を大事にして

最後まで諦めないで挑戦しよう。

 

 

 

 

クリックで皆様の応援お願い致します

 
中学校受験ランキング