読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆南山女子・東海中学を塾なしでも合格できた☆ママ塾へようこそ!

塾に行けない事情もあり、母が情報収集から雑用仕事まで1人でこなし独自の方法を生み出しました。 1人で悩まず、このママ塾を用いて子どもと一緒に楽しんで中学受験に臨みましょう。

1人っ子は受験に有利?

🌸キラキラ 受かる 【合格への道】

こんにちは。

Miw+(ミュープラス)と申します。

よろしくお願い致します。

 

 

今日は、1人っ子は受験に有利?

なのか、考えてみたいと思います。

中高生になって、

お子さんやお母様と出会って分かったこと

私の周りでは1人っ子が多いということです。

 

【子どもの立場から】

1人っ子の長所:自分のペースでできる

     短所:干渉されやすい

2人以上の長所:気持ちを共有できる

     短所:我慢することが多い

 

【ママの立場から】

1人っ子の長所:親子関係の仲が良い

     短所:子どものイベントは1度きり

2人以上の長所:上の子の経験を活かせる

     短所:イベントが多くて疲れる

子ども何人であっても、一長一短があります。

いずれにしろ、ないものねだりです。

1人っ子だったら・・・。2人以上だったら・・・。

もしも・・・だったら?

結局、言い訳にしているだけです。

私もそうです。

「1人だったら弁当をきちんと作るのに。」

1人であってもきちんと作れていないはず。

「2度も中学受験をして大変な思いをした。」

だからこそ、その経験を活かし、今の私がある。

 

環境はそう簡単に変えることはできません。

残念ながら親をとり変えることもできません。

しかしながら・・・

運命は、努力次第で変えることができる!

ですから、志望校の合格は努力すればかなう。

私はそう思っています。

努力が報われなくても、それには意味があります。

中学受験が思うようにいかなければ、高校

あるいは大学受験で果たすこともできます。

人生において、良いことばかりでもないし、

だからといって、悪いことばかりでもない。

ちゃんとバランスがとれています。

 

 

最後に

-(マイナス)なことと

-(マイナス)なことは

+(プラス)に変化することができます。

 1-(-1)=1+1=2

 (-1)×(-1)=1

数学の負の計算からも分かるように~

-(マイナス)の世界から抜け出し

+(プラス)の世界に飛び込むこともできます。

短所があるから、長所も際立つ。

不幸もあるから、幸福を感じる。

ものの考え方次第だと思います。

 

 

 クリックで皆様の応援お願いします

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ