読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆南山女子・東海中学を塾なしでも合格できた☆ママ塾へようこそ!

塾に行けない事情もあり、母が情報収集から雑用仕事まで1人でこなし独自の方法を生み出しました。 1人で悩まず、このママ塾を用いて子どもと一緒に楽しんで中学受験に臨みましょう。

脳のバージョンUP

こんにちは。

Miw+と申します。

よろしくお願い致します。

 

 

週初めの月曜日ということで

本日、心のブレイクタイムです。

 

昨日、お話した【マインドフルネス】

早速、試してみました。

どちらかといえば、神経質な私。

子どもの頃から、修学旅行、キャンプなどの

学校行事では眠ったことがありません。

修学旅行はちょうど台風の強風で騒がしく、

翌朝すぐに引き返しました。

キャンプでは、山の鳥さえずり、湧水の音、

友だちの鼾が耳から離れず、眠ることはなく。

楽しいはずの旅行もまた、ワクワクし眠れず。

自宅でも、過去の悩みや未来の不安があると

羊が何千匹も頭の中を駆け回り、見失う始末。

朝まで頭もガンガン、目もグルグル。

目の下のクマどころか、パンダ並みの腫れで。

 

そんな私の脳を休める方法があるだろうか。

半信半疑で、1日10分を2回なのに

寝る前、たった2分だけやってみました。

不思議なことに~

朝までぐっすり、眠りました。

気持ち良く目覚めることができました。

 

自分で自分の脳をコントロールできるなんて

素晴しい発想ですね。

自発的にワクワクやる気になりますし、

何事も、サクサク軽快に進みそうですし、

快適に、ニコニコ1日のスタートがきれます。

お金もかけず、時間もそうかからず、

自分の脳を労わってあげられるそのワザは

私にとって、若返りの魔法ともいえます。

今日もまた、試してみたいと思います。

 

 

最後に

「脳を休めたら、とても集中力が増して

効率よく仕事ができたわ。」

思いっきり、上の子に自慢をしたら・・・

「じゃあ、そんなお母さんにプレゼント。

数学だけではなく、その脳の空きスペースに

英語を入れてみて。

毎日、単語500、これを1週間繰り返す。

子どもは学校があるから忙しいけれど、

お母さんは暇でしょう。脳トレにもなるよ。」

5冊の本を手渡し、手順を説明してくれました。

「これが済んだら次の本を教えるから。」

英語の強化トレーニングが始まりました。

スキルUP!脳のバージョンUP!

母力UP!努力致します。

 

 

クリックで皆様の応援お願い致します

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

広告を非表示にする