読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆南山女子・東海中学を塾なしでも合格できた☆ママ塾へようこそ!

塾に行けない事情もあり、母が情報収集から雑用仕事まで1人でこなし独自の方法を生み出しました。 1人で悩まず、このママ塾を用いて子どもと一緒に楽しんで中学受験に臨みましょう。

行けるところより、行きたいところ

こんにちは。
Miw+と申します。
よろしくお願い致します。

 

 

1ヵ月程、ブログを休み

ご無沙汰しておりました。

 

南山女子、昨日は東海、今日は滝

今年度も中学入試が終わりました。

受験されたお子さん

そして、お母様方もお疲れ様でした。

 

『現在の5年生以下のお子さんは

あと1年以上、受験勉強ができますね』

この表現をどう受け止めました?

直感でお答えください。

◎違和感がある

◎そう思う

◎そういう見方もある

 

捉え方次第で気持ちの受け止め方も

異なってきます。

あと1年も受験勉強をしなくてはいけない⤵

まだ1年も受験勉強をするチャンスがある⤴

さて、あなたはどう捉えますか?

 

 

受験勉強・・・試験を受けるための学び

志望校・・・行ける学校ではなく、行きたい学校

不合格・・・相性が合わない学校

合格・・・相性が合う学校

このように捉え方次第で

受験勉強が嫌なものであるか、そうでないか

気持ちも左右できるような気がします。

 

むしろ、受験に取り組める環境にあることを

受験して学校を選択できる状態にあることを

有難く受け止めたいものです。

受験なんてできない環境にあったり

受験しても私学に通えない状態であったり

皆様々ですから。

 

 

 

最後に

物事を選ぶとき~

何かを選ぶ代わりに

何かを我慢する場面に遭遇するでしょう。

そのとき、自分で(お子さん自身に)

選択させてあげてください。

 

例えば

1年間、やりたいことを我慢して

受験のために踏ん張る!

それならば

志望校に合格してから

その学校で思いっきりテニスをする!

そのために今、やるべきことをする。

 

掲げた目標が曖昧であればあるほど

本心でなく、偽りであればあるほど

今の、この瞬間も

曖昧で自分をごまかして~

怠惰した時間を過ごしてしまうことでしょう。

 

限られたテスト時間を有効に使うのも

受験まで残された時間を価値あるものにするのも

これもまた、その人の

🌸やる気  🌸努力  🌸方法

それ次第で

『変えることができる』

『叶えることができる』

私はそう思います。

 

 

 

クリックで皆様の応援お願い致します

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ