南山女子・東海・国立中学を塾なし合格できたその後🌸京都大学、慶應義塾大学に合格した🌸ママ塾へようこそ!

塾に行けない事情もあり、母が情報収集から雑用仕事まで1人でこなし独自の方法を生み出しました。 1人で悩まず、このママ塾を用いて子どもと一緒に楽しんで中学受験に臨みましょう。

『なんか』よりも『だから』

お疲れ様です。

Miw+と申します。

よろしくお願い致します。

🌸ブログを始めて1年が経ちました🌸

 

 

入試もだんだんと近づいてきて

書きたいことは山ほどありますが

なかなかその時間が見出せずに

久しぶりのブログとなりました。

 

 

僕(わたし)なんか

よりも、

僕(わたし)だから🌟

になろう!

 

僕なんか。この言葉の前後には

どうせ〜できない、やっても仕方ない、など

後ろ向きな言葉も不運もくっついてきます。

 

僕だから!こちらには

きっと〜できる、やればできる、など

前向きなヒントや光💡も見えてきます。

 

同じ問題を解くにも、解決策を見出すにも

後者を意識して取りかかることで

結果も随分、変わってくるように思います。

 

努力しても、やっても結果がついてこないときは

こんな風に気持ちの部分を変えてみると

辛いことも、少しは楽になるのかもしれませんね。

その先はきっと.....

努力が報われていることと思います。

 

 

 

 

おしまいに

車の運転マナーについての報道が多い今日、

車に乗ることが怖くなります。

私も高速道路を頻繁に利用するし

昔から1人ドライブが大好きで

車の運転は心地よいものでした。

でも、最近は前後の車を気にしたり

速い車が迫ってきたらすぐに避けたりして

とても気を遣い疲れます。

 

本来、車は便利なものですよね。

行きたい場所へ行けるし

たくさん買い物をしても坂道でも軽々と運び

雨が降っても濡れない。

車好きな私は、ペットのような感覚でいます。

さあ、今日もよろしくね!

運んでくれてありがとう!

無事故で帰宅できてありがとう!

そう声をかけています。

車がないと私は困ります。

仕事にも行けないし、買い物にも行けない。

 

 

今あるものがあたりまえだと思ったら大間違い。

車があってよかった

健康でよかった

怪我がなくてよかった

あたりまえの〜平穏な日々に感謝したい

そう思いませんか。

速い車やトラックが来たら

きっと仕事で忙しいのでしょう、お先にどうぞ。

進路変更をしたとき、入れてくれてありがとう。

雨だからゆっくり走りたいの、ごめんなさい。

1人ひとりにこんな気持ちのゆとりがあれば

運転が上手いな〜素敵な人だな〜

そう感じてもらえることでしょう。