南山女子・東海・国立中学を塾なし合格できたその後🌸京都大学、慶應義塾大学に合格した🌸ママ塾へようこそ!

塾に行けない事情もあり、母が情報収集から雑用仕事まで1人でこなし独自の方法を生み出しました。 1人で悩まず、このママ塾を用いて子どもと一緒に楽しんで中学受験に臨みましょう。

ママはいちばんのサポーター

 

今年もあと2日を切りました。

Miw+と申します。

よろしくお願い致します。

 

 

ママは我が子のために良かれと思って行動します。

あれ食べる?これ食べる?

寒くない?加湿器どう?

あれやっておいたよ!これやろうか?

あらゆることに、常に気を配ります。

 

ところが…

受け止める子どもにとってはどうでもいいこと…

そんなことよりも

集中したい!自分のペースでやりたい!

実は、大きなお世話でしかありません。

 

その様子を静かに見守るパパ

口を出さずにじっと黙るパパ

手を貸したいけれど

でも、やっぱり我慢して、ただただ見守る

子どもにとってはこの方が有り難いのです。

 

ママだってわかっています!

でも、じっとしてはいられないんですよね。

 

 

今日はとても珍しく、受験生が家にいます。

言われたことだけ、頼まれたことだけして

静かに話しかけずにじっとしています。笑

そうすると案外、子どもから話してきます。

その受け応えだけを機械的に行っています。

 

 

例え自分が望むことでであっても、

相手も望むことだとは限りません。

そのタイミングもまちまちです。

今は要らない、でもあとで要る。

相手の気持ちを察し言動しても、

押しつけになってしまうことも。

そうならないように

お互いに気持ちよく入試を迎えましょう。

かえって無神経な方が

受験生は気が紛れるのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

おしまいに

先日、コンビニに

杖をつき、腰の曲がったおばあちゃんがいました

定員さんがカゴに

小さなカップうどんをいくつも入れて

あとパンとか飲み物だったでしょうか

 

おばあちゃん、手押し車とかあると楽だね

こんなに運べる?大丈夫?

 

手押し車は3、4つあるんだよ

でも、坂道が多くてかえって重いから

いつもここで、定員さんに頼んで

自分が手に提げられる量の軽い物を

買って帰るんだよ、ありがとう

 

私はいつもたくさん買い物をしたとき

車から家の中までカートなどがあると楽だな〜

その感覚で自分の視点で、話しかけてしまいました

しかしながら、もっと経験年数の長い

おばあちゃんの仰ることに納得でした

 

外に出たり、歩いたりするのは運動になるとして

荷物をもっと楽に運べる物があるといいな〜

そう思うことしか…それしか…

私にはできませんでした